スニーカーの減ったソール肉盛りにシューズドクターN!セメダイン

ファッション

昔から愛用しているSupremeのオリジナルスニーカーDownlow(ダウンロー)。

2001年に購入してから20年以上履き続けています。

 

私は買ったスニーカーは基本的に履くので、色々な靴をローテーションしながら履いており、さすがにここ5年くらいは年に数回の頻度になりましたが未だに履いています。

 

このスニーカー、アッパーがしっかりとした高級感あるレザーが使われていて、履き心地もグッド。

デザインもエアフォース1をサンプリングしただけありとても良いです。

アウトソールの消耗が激しい

購入した当時は憧れのSupremeのスニーカーだ!ウェェイ!

と毎日のように履いていました。

当時はシューグーとかを使っておらず(むしろ発売されていた?)アウトソールのカカトはみるみる削れていき、今では穴があくほどに消耗しております。

当時のDUNKも未だに履いてるものがありますがそちらはこんなにも消耗していないので削れやすい素材だったのかもしれません。

セメダインの補修グッズを使ってみた

私はアウトソールの補修はいつもシューグーを多用しているのですが、今回は減りも大きいため肉増し用ということでセメダインの靴底用補修材「シューズドクターN」を使ってみることにしました。

アウトソールが白だったのでカラーは白を購入!

早速塗ってみました。

シューグーと比べて、液体感が強いものの粘度も高く平らにしようとヘラでこする度にヘラにくっついてきてなかなか平らにするのが難しいです。

少な目に付けながら平らにし、少し経ったらまた少な目に塗って平らにする、というのを繰り返すと良さそうですね。

量は沢山ありますのでどんどん塗っていきます。

かなり踵のソール部分が減っていたのですけど左足、右足両方の肉盛りができました。

かなり踵のソール部分が減っていたのですけど左足、右足両方の肉盛りができました。

かなりの厚みにも対応できますね!

ただ、色が真っ白で塗ったスニーカーのアウトソールが経年で黄ばんでおり、色が全然合ってませんでした。

これは仕方ないといえば仕方ないのですけどね…。

シューズドクターNのカラー展開がブラック、ブラウン、ホワイトの3色展開があり、今回のスニーカーにはブラックはダメだし、ブラウンも黄ばみとは違うのでホワイトしか選択肢にありませんでした。

できればシューグーのような自然色(クリア)が欲しいかなぁと感じますね。

100均等で塗料を買ってきて、塗るときに色を混ぜて黄ばみに近い色を再現することができれば良いかもしれません。

今度やってみます。

触感も良い

シューグーのようなネチャネチャする感じはなく、触り心地は良いです。

また、剥がすのも力は要りますが綺麗に剥がすこともできるのも魅力的ですね。

今後も使っていきたい補修グッズです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました