Palace JennyT-shirt買ったら偽物だった!本物と真贋チェック!

ファッション

皆さん、PalaceSkateboards(パレススケートボード、通称パレス)は御存じでしょうか。

ロンドン発祥のスケートボードブランドで、詳細についてはまた別の記事で書かせて頂きたいと思います。

個人的にはSupremeに次いで好きなブランドです。

Palaceを好きになった大きな要因は18ss立ち上げ時!

18ss立ち上げ時にリリースされたJenny T-shirt、Hoodieに心奪われたから!

2018年春夏のWeek1にてリリースされたJenny T-shirt、Hoodieに心奪われました!

トム・ハンクスが主演を務めた名作映画「フォレストガンプ一期一会」のワンシーンをTシャツとフーディーにを落とし込んできたのです。

子供の頃から大好きな映画だったのでシビれましたね~!

何度も見た映画作品で、おかげでトム・ハンクスの大ファンにもなりました。

そんなトム・ハンクスがパレスのキャップを被っているデザインになっていることから個人的にハートにぶっ刺さりまして…。

そして「Jenny」を商品名にしてきたのもファンの心をガッチリ掴みました。
※ジェニーは映画のヒロイン、フォレストが愛してやまない女性です。

大好き過ぎて当時から何着も集めております。



メルカリで中古のTEEを購入

そこで今回、メルカリで古着の紫色のJennyTシャツが安く出品されていたのを見つけ、あまり確認もせずに購入(今思えばこれがいけなかった…)しました。

商品はすぐに発送されて手元に届きました。

 

 

 

 

 

…が!

 

 

思いっきり偽物や~ん!!

まず、自身で持っている本物のJennyTシャツの同じサイズ(XL)を同じハンガーにかけて並べてみます。

ピンクの方が本物、紫の方が今回購入してしまった偽物です

サイズが違いますね、明らかに小さいです…。

その他、比較して見ていきましょう。

本物は縫い目は細かいのに対し、フェイクは縫い目が荒く、縫う位置も異なります。

生地も薄いですね。

肝心のプリント部分をチェック!

肝心のプリント部分をチェック!

…なにこれ( ゚Д゚) 

 

紫のTシャツに分厚いゴム地のシートが接着されているかのようなゴリゴリのラバープリントです。

触るとゴムのような弾力もあり、表面もテカテカしていますね。

ラバープリントは安価で大量生産しやすいプリント製法なので偽物に多いのです…。

ピンクの本物の方はゴム地のシート感はなく、触るとザラザラしているぐらいでゴムのような弾力はありません。

表面もテカテカしていませんね。

顔料製法とラバーの中間、ハーフラバー製法というのでしょうか。

 

こう並べて比較すると明らかにプリント部分を見ても一目で差が分かりますね。



襟元(首元)も違う

襟元(首元)も違う

偽物の紫はガバガバに開いた感じですが、本物ピンクはキュっと締まっております。

 

さらに極めつけはこちら!

ブランド服の真贋チェックに欠かせないタグ!本物はこちらです。

まずは表面から。

こちらがFAKEパープル…嗚呼…怪しさバツグンです。

縫い目も荒々しいですね…。

 

そしてそして、パレスの衣服はタグの裏に「商品名」が記載されているのですが…

そしてそして、パレスの衣服はタグの裏に「商品名」が記載されているのですが…

PALAZZO KNIT? 

いや、T-shirtですけど!!

Jennyなんですけど!!!?

 

ピンクの本物のタグはしっかり「JENNY T-SHIRT」と記載されていますね。

完全にフェイクです、偽物です!




というわけで、出品者に商品届きましたが偽物でしたと伝えると

「無知ですみませんでした」

と快く返品対応して頂きました。

最悪、返品対応して頂けなかったら…と思うとゾっとしますね。

Palaceの偽物も多く世に出回っている

Supremeの偽物はよくあるのは分かりますが、Palaceも偽物が出回っているんですね~。

 

その後に見つけた偽物情報

その後に見つけた偽物情報 

某オークションで、大手リサイクルショップがJenny Hood(パーカー)を出品しているのを見かけました。

 

 

 

いや! 

 

 

 

トム・ハンクス居ないんですけど!? 

どこがJenny!?

 

パレスの三角ロゴが大きくプリントされてますね…これも分厚いラバープリント。 

裏面もこう…。

パレスの三角ロゴが大きくプリントされてますね…。

これも大量生産向けの分厚いテカテカラバープリント。



タグを見ると…

JENNY HOODと記載されています。 

これか~!!! 

JENNY HOODと記載されています。

 

いやいや~!

これも上のKNITと同じですね!

大量生産した偽物タグの流用で、商品とタグが一致しておりません。

この大手リサイクルショップも偽物タグの表記をそのまま商品名にして出品しちゃったんですね~。

サイズはXLみたいですが着丈66、身幅57.5って小さすぎですね…。

サイズはXLみたいですが着丈66、身幅57.5って小さすぎですね…。

日本NIKEアパレルのLより小さいのではないでしょうか。

パレスのサイズ感はUSサイズで大き目に作られているのでこのサイズはあり得ません。

 

しかしこれ…どういう基準で買い取り査定通ったんですかね。

サイズ感が全然違うし、タグの商品名も違うのに…。

偽物でもなんであれ、安く買い取れるならいい!とかなのかなぁ。

 

こう見ると、本当にパレスも偽物が多く流れているようですね。

Supremeより偽物少なそうだからそんな注意しなくてもいいでしょ!

と高を括っておりましたが考え方を改めたいと思います。

パレスの偽物はタグ裏の商品名が違うことも多いので中古、古着は真っ先に確認しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました